iPadのバッテリー交換仙台最安値です

こんにちはスマホバイヤージャパン仙台クリスロード店です!

12月に入り本格的に寒くなってきましたね。

気温が下がるとバッテリーにも関係してくることがあります。

低温下にiPadを長時間置いておくと、バッテリーの性能が下がることがあるのです。

極端な低温下で iOS デバイスを使うとバッテリーの消耗が早くなったりデバイスの電源が切れたりすることがあります」

上記記載がApple公式ページにもございます。

急にバッテリーの減り方が早くなったり、動作がおかしいなと感じた時はぜひ当店にご相談ください!

今日はiPadのバッテリー劣化の例をご紹介していきますね。

iPadバッテリーに消耗や異常がある場合の症状例

バッテリーの減りが早くなった

今まで使用していた時よりも明らかにバッテリーが減るのが早くなったと感じた時は、

バッテリーが消耗しているサインかもしれません。

iPadのバッテリーは使用状況にもよりますが、約2~3年程度で寿命になるとも言われています。

今はiPadは日常生活の中でお仕事に使用されていたり、学習に使用されていたりと

使用頻度が高い端末となっています。

購入から数年経過していて、日常的にiPadを使用されている場合はバッテリーの劣化による

消耗と考えられます。

残量が残っているにも関わらず電源が落ちてしまう

この場合もバッテリーの劣化消耗による症状に多くみられます。

例えば残量が30%残っていたのにプツリと電源が落ちてしまい、

その後充電すると通常通りに使用できるという場合です。

充電マークは出ているがコネクタを繋いでも電源が入らない

電源が落ちている状態だと、コネクタを挿した時や電源ボタン(スリープボタン)を押した時に

充電マークが出るようになっていますが、充電中のマークが出たまま何十分、何時間と充電していても

電源が入らない場合はバッテリーの劣化により起動しない状態になっている可能性が高いです。

バッテリーが膨張し画面が押しあがって本体との間に隙間ができている

iPadの内部でバッテリーが変形していたり膨張して起きる症状になります。

iPadにケースやカバーをしていて気付きにくい症状ではありますが、

バッテリーの動作がおかしいと思った時は確認してみてください。

上記画像のように内部から画面が押し上げられ、本体との間に隙間ができます。

バッテリーが劣化していたり、変形や膨張により異常が出ている場合上記のような症状が出ます。

iPadバッテリー交換修理料金

iPad修理価格

※記載のないモデルはお問い合わせください。

iPad修理の流れ

1.iPadの修理はご予約制となります。お電話やメールにて事前にお問い合わせください。

2.ご予約日当日は修理時間1~2時間程度で修理いたします。

※ご予約がなくご来店いただいた場合、在庫状況により即日修理可能な場合もございます。

当店のiPad修理メリット

・データはそのままで修理が可能ですので、事前にリセット作業などは不要です♪
そのままお持ちください!

・修理時間は約1~2時間程度です。即日修理いたします!

・修理時は、修理同意書をご記入いただくだけです。面倒な手続き等ございません!

バッテリー交換他、画面修理も即日修理が可能です。

iPadの故障でお困りの方はぜひ当店にご来店ください♪

アクセス

〒980-0021
仙台市青葉区中央2-1-15 仙台マンション2F
TEL:022-724-7648

JR 仙台駅より徒歩5分
JR あおば通駅より徒歩2分
南北線 広瀬通駅より徒歩3分

クリスロードアーケード脇にございますので、アクセス良好!駅近!

仙台市近隣だけではなく郊外からも多数ご来店いただいております!

クリスロードアーケードからご来店いただく場合は、
仙台縁日やソフトバンクさんがある場所を
青葉通りに向かって進んでいただくとすぐ左手に店舗がございます。

青葉通り方面からご来店いただく場合は、
三菱UFJ銀行さん横の道路をクリスロードアーケード方面に進んでいただくと
右手側に店舗がございます!路面にございますタバコ屋さんが目印です!

当店は、女性でも入店しやすい明るい雰囲気でスタッフがお待ちしております♪

スタッフも女性多数です!

スマホバイヤージャパン仙台クリスロード店

営業時間:10:00~20:00(土曜定休)※12月より土曜日が定休日となります。

受付時間:修理最終受付19:00 買取最終受付19:45